原付運下降気味

日もかなり高くなってくるお昼前。
((( ⊂⌒~⊃。△。)⊃ アチィー
今日も仕事だ~と最寄りの駅まで原付を走らせる。

原付乗り始めたのは大学2年の時だから、もうかれこれ3年目。
初代は従兄弟から二束三文で買ったお古でしたが、この前ついに逝った( ーノー)o/"Ω
ので、2台目を買ったのです。ホンダのToday。
なかなか軽くて乗りやすく、エンジン音もブルブルってかんじで可愛い(゚∀゚*)
あれから3ヶ月くらいたちました。
ちと計器類が動かなくなったかな?と思ったが、それ以外は至って元気。
今日も帯を乗せて走るよ♪ と順調だったのです。

それがですね。
駅まで原付で10分ほどかかるんですが、途中で大きな橋を渡るんですよ。
そこでね。
なんか プスンプスン……3 とかいってね。
止まった!!! Σ( ̄□ ̄|||) ガ-ン!

やべぇぇ、やべぇぇ(゚∀゚;) と焦りまくり。
こんな往来で止まるんじゃねえ!! と原付に責めまくりたくなる。
何度もスロットルまわしもピクリともしない。
こりゃしょうがない…と、橋の真ん中で立ち往生してても埒があかないので、近くのバス停の駐輪場まで押して歩きますた。
ヒールカがニクイ(`ー´メ)

まだ買ったばっか(三ヶ月はそうよね?)なのに、早くも帯を苦しめる原付。
初代もやたらパンクやら、エンジントラブルやらで度々帯に引きずられ修理屋まで連れて行ったが…、おまいもなのか!ヽ( `Д´)ノ
むーん。
しょうがない。
帯の貴重な交通手段なので、おまいの面倒もちゃんと見るよ…(・з・)

d0061757_14494150.jpg

[PR]
by obi355 | 2005-09-12 14:07 | どうでもいいこと


<< また会おう、戦友 微睡む午後。 >>